千葉県北部支部会員からの情報
2019/10/26 (土) 7:56 熊澤晃防災士(松戸市)
松戸市は10/25 13:15より崖地域の自主避難場所開設情報が入り、近所の市民センターと先日の台風の避難所運営について等今後の情報収集体制の強化を行いました。
また、市内の自主防との情報共有を実施し、避難所拡大を想定し待機を行いました。
 
2019/10/25 (金) 21:06 布施孝一防災士(習志野市)
習志野市実籾5丁目において、崖崩れが発生しました。家屋の損壊はあったものの、人的被害はありませんでした。
崖付近の世帯には消防署員が訪問し、避難を呼びかけました。近くの小学校で避難所も開設されましたが、避難者はいませんでした。
写真1 写真2 写真3
 
2019/10/25 (金) 18:00 石井利夫防災士(南房総市)
豪雨による災害状況(南房総市)を次のとおり報告いたします。
主要河川の瀬戸川、丸山川、三原川が氾濫の危険寸前まで水位が上昇し、河口付近一帯に避難勧告が出されました。対象家屋は385世帯、おおよそ880人です。
又、道路の側溝が随所であふれ、道路が川と化し低いところでは車両の通行に困難な水位にまで達しています。
パトカー、消防車が緊急対応に当たっています。
田園地域では中小河川が各地で氾濫し、一面が湖状態です。山間地域では、15号、19号の影響が冷めやらぬところで市の対応がいち早く(午前7時過ぎ)土砂災害避難勧告が出され、被害を最小限に抑える行動を取っています
被害状況については、確認できていないため情報収集をしています。なお自宅は庭一面が20cmの水位に達しましたが、事なきを得ています。
 
2019/10/25 (金) 17:36 川崎隆克防災士(栄町)
栄町は成田線が一時不通となり、道路の冠水は随所に発生、19号では利根川の氾濫注意報が2日後に出ましたが本日現在は警報は出てません。
自宅付近は被害はありません。ご報告まで・・!!
 
2019/10/15 (火) 18:37 髙安修蔵防災士(袖ヶ浦市)
11日・袖ヶ浦市の場合
重しのない物置に砕石、4袋を買いに行くと、石油スタンドでは順番待ちの車が多く、スーパー店はどこもみな買い物客でいっぱいです。20年前の新築時には、どんな雨風にも大丈夫といわれた2階の窓はペアガラスだけですが、建設店からはペアガラスでも瓦などが当たれば壊れるといわれます。普通のガラス窓の家も多く、近所は皆養生テープを貼りました。
13日・朝
穏やかに晴れ、瞬間風速41メートルが近場で記録されただけで、近隣はそれ程の被害は見られなかった様子です。
 
2019/10/14(月) 18:54 石井利夫防災士(南房総市)
10月13日(日)終日現在の状況で確認の範囲です。
(1)負傷者の有無:けがの程度はいずれも中等症程度です。
(2)会員家族、自宅等の被災状況:被災は免れています。
(3)ライフラインの途絶状況:各機関から発表されています。 
(4)周辺地域の被災状況:台風19号による新たな大きい被害は見受けません。ただ、先月の台風15号により被災した住宅が、ブルーシート等が巻上げられている家屋が散見されます。
(5)支部への支援救援要請:当面は支部への要請は必要なさそうです。
(6)今後の行動予定:事業関係の被災に目線を向けて行きたいと思っています。
(7)その他、緊急の連絡事項:特になし
 
2019/10/14 (月) 7:43 榎本和幸防災士(四街道市)
以下の項目におきまして被害はありませんでした。
①負傷の有無、②家族、自宅の被災状況、③ライフライン途絶状況、(停電、断水、ガス(プロパン除外)、通信不通(携帯/固定/ネット環境)、④周辺の被災状況)、⑤支部への支援救援要請、⑥今後の行動予定、⑦その他の緊急連絡事項
また千葉県南部(富津市)付近では停電が続いており、透析治療困難とのことです。
 
2019/10/13 (日) 11:59 茂木宏防災士(市川市)
私を含めて近隣は大丈夫です。
一部屋根瓦が飛んだアパートがあります。

 
2019/10/13 (日) 11:22 河野昌雄防災士(睦沢町)
町内を見て歩いた限りでは19号での建物被害は見当たりませんでした。
15号時に修理したビニールハウスのビニールが破損しているのが数件あります。
河川および浸水被害は見当たりません。
停電が発生していますが信号機への影響は見当たりません。
役場広報と東電によれば1300戸が停電。町内戸数の約半数が停電。
我が家は雨どいの接続部が一ヶ所外れた程度で停電無しです。

 
2019/10/13 (日) 10:35 宮田純一防災士(流山市)
南流山は、今のところ水害等ありません。
思井地区土砂崩れ注意報も先程解除されました。
今後は利根川の氾濫水位が心配です。

 
2019/10/13 (日) 7:56 松浦照雄防災士(山武市)
昨晩、当自主防災防犯会役員17名に団地内のパトロールの指示を出しました。
いまのところ被害等の報告はありません。私も団地内を一回りしましたが、特に被害は見当たりませんでした。
現在、一人で自治会館で待機中です。多少風が残っていますが気持ちの良い秋晴れです。
また、当団地に住んでいる山武市防災士協会会員2名の安否確認を行い、会長に報告しました。
山武市では、避難所運営で人手が不足しており防災士協会への支援要請があるかもしれないと昨晩言ってましたが、いまのところ正式な支援要請はきていないとのことでした。
 
2019/10/13 (日) 7:40 大塚晃一防災士(大網白里市)
以下に関して、問題の発生はありません。
①負傷の有無、②家族、自宅の被災状況
③ライフライン途絶状況(停電、断水、ガス(プロパン除外)、通信不通(携帯/固定/ネット環境)、
④周辺の被災状況)、⑤支部への支援救援要請
⑥今後の行動予定、⑦その他の緊急連絡事項
 
2019/10/13 (日) 7:08 小椋養一防災士(野田市)
「河川がはん濫する恐れがある水位に近づいています。江戸川沿いと利根川沿い地区に洪水に関するレベル3警戒防災無線Am3:00
・高齢者等避難開始を発令高齢者など、避難に時間がかかる方は避難をと防災無線」
その後近隣江戸川地域のミニ防災訓練致した今上地区3自治会長電話連絡通達致しました。
 Am4:00警戒レベル4アップされました。
地域自治会長他と連係してメガホンにて、避難呼びかけ致しました。約70名自主避難されました。
安全な高台野田橋付近にて写真撮影今後の推移見守り、対処致します
江戸川近隣岩名地区石田防災士防災無線により先日防災訓練した岩名小学校避難所に朝お手伝いに参加されました。
写真1 写真2 写真3
 

ピックアップ記事

  1. 令和元年10月「記録的集中豪雨による河川等氾濫災害」山武市社会福祉協議会:ボランティア活動について...
  2. 千葉県北部小椋養一防災士からの報告令和元年11/10(日)柳沢自治会館に於いて防災講演行いました。
  3. 表題の件、栄町社会福祉協議会(以下栄町社協と言う)より要請を受け、下記の要領で実施致しました。
  4. 令和元年11月4日(月) 千葉県白井市の総合防災訓練が行われました。
  5. (詳細は、末尾のPDFをご覧ください)令和元年10月12日(土)~14日(月)に、千葉県北部支部...
  6. 台風15号、19号では千葉県は稀にみる被害を受け、千葉県北部支部は組織的活動のため支部災害対策本部...
  7. 令和元年10月29日18時30より東京霞が関の全国社会福祉協議会5階会議室に於いて、全国災害ボラン...
  8. 千葉県北部支部小椋養一防災士からの報告令和元年10月22日(火) 野田市梅ヶ丘自主防災会役員に対し...
  9. (佐野市台風被害、秋山川氾濫決壊床上浸水被害)千葉県北部支部小椋養一防災士からの報告10/21...
  10. 成田市危機管理課より講演と応急手当実技指導要請があり、千葉県北部支部が下記の内容で実施いたしきした...

過去の記事一覧(月別)