活動報告

11/27(日) 野田市総合防災訓練

平成28年11月27日(日)、千葉県野田市総合防災訓練が行われ、千葉県北部支部、BCNが参加しました。野田市総合防災訓練には初めて参加させていただきましたが、入念に計画されているためか大変スムースに、かつ見せ場を作りつつ無駄のない訓練に見受けられました。一般市民参加型ではなく、自主防災組織や消防団、行政団体等、公助に軸足を置いた訓練です。
私どもは起震車による地震体験、家具転倒防止、応急手当搬送法を担当しました。3時間の開催時間中に任意に体験いただくコーナーです。小学生(おそらく4年生)の団体も参加し、起震車に全員乗っていただきましたが、黄色い声が飛び交い驚きを隠せない様子でした。ぜひ家に帰ったらご家族にこんな体験をした、家は大丈夫なのか、家具は倒れてこないのか、そんな疑問をぶつけてもらえればと思います。
雨が心配された訓練でしたが降られることもなく、大変まとまりのある訓練だったと思います。

日時:平成28年11月27日(日) 9:00~12:00
場所:野田市役所
スタッフ:11名(千葉県北部支部、BCN)
内容:地震体験、家具転倒防止、手当搬送
地震体験者数:171名

dsc02892_p

dsc02869_p

dsc02909_p

dsc02898_p

関連記事

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ