活動報告

被災地のボランティアに行きたいのですが、どうすれば参加できますか?

  • 2020.12.1

まずは正確な情報を集めましょう。全国社会福祉協議会などのSNSやウェブサイトで、ボランティアの受け入れ体制が整っていることと、どのような支援が求められているか確認しましょう。被災地の自治体へ直接電話をすることは控えてください。

また、ボランティアは「自己完結」が鉄則です。被災地の方に迷惑をかけないよう、作業に必要な物資、食事、宿泊先、往復の交通手段は必ず自分で確保して下さい。ボランティア保険への加入も済ませておきましょう。

ボランティア活動は、災害直後だけでなく、その後も行われます。時間が経つにつれ、支援ニーズは変化します。被災地の災害ボランティアセンターのウェブサイトやSNSや、全国社会福祉協議会のウェブサイトで、各被災地の災害ボランティアの情報を調べてみましょう。

過去の記事一覧(月別)