活動報告

9/22(土)野田宿防災会防災講演(千葉県野田市)

平成30年9月22日(土)野田宿自治会館において小椋防災士が宿防災会役員防災講演を行いました。自主防災組織としての訓練は行っていないため、防災会役員の、防災に対する「防災意識・知識」等の個々の考え方を問う試験を行い、全員で発表討議し、今後の宿防災会としての立ち位置を確認しました。
また、小椋防災士の近隣アパート火災について、被災者支援を行った経緯を今後の活動の参考として講話の中に入れています。
その他訓練として、心肺蘇生AED、ロープワーク(基本・応用)、役員で出来る範囲内の屋根破損の応急処置を行いました。
また、今後災害時に必要な備品の洗い出しと、防災会の目的と方向性を確認するなど役員一人一人が自分で出来る事を再確認しています。
今後もこうしたミニ集会が開催され、または参画しながら、防災知識向上に資する活動が増えることを願っています。

日程:平成30年9月22日(土)
場所:野田宿自治会館
スタッフ数:1名
内容:講演、心肺蘇生AED、ロープワーク等

関連記事

過去の記事一覧(月別)