活動報告

7/3(水)野田市介護予防ボランティアの会防災講演(千葉県野田市)

令和元年7月3日(水)野田市保険センター3階大会議室において、野田市介護予防ボランティアの会会員に、防災講演を千葉県北部支部が支援致しました。

野田市介護予防ボランティアの会は、野田市保健所からの要請にて立ち上げて、団体活動も古く約15年を迎えています。
会名の「介護予防」が救命に直結する如く、役員60名余全員”普通救命講習終了証”を持ち、尚かつ毎年消防署再講習を受講されているとの事、感服致しました。
救命に対しての取り組み姿勢、素晴らし団体です。

防災意識向上に導く実体験を通しての講義を希望されたことから、命の大切さに結びつく講義をしました。
(・災害時の対応・避難生活の現実対比・平常時の準備心構え)
本当の災害時談話にやや困惑していましたが、直ぐに準備に奮闘するとのお声をお聞き致しました。
講義の思い意図が伝わり、嬉しく思います。
今後野田市介護予防ボランティアの会の更なる活躍と多年継続を、切に願っております。

日程:令和元年7月3(水) 9:15-11:15
場所:野田市保健センタ-3階大会議室
参加:野田市介護予防ボランティアの会60名余
講師:小椋養-防災士
スタッフ:岡田和也
内容:防災意識向上

関連記事

最近の記事

  1. 土のう作りメンバー

カテゴリー

過去の記事一覧(月別)