活動報告

6/10(土) 千葉県船橋市 資格取得者フォローアップ研修

平成29年6月10日(土)、千葉県船橋市内在住の防災士・災害救援ボランティア及び船橋市新規資格取得者に対しフォローアップ研修会が行われ、千葉県北部支部及び船橋SLネットワークが共同して支援を行いました。
千葉県船橋市は自主防災組織の活動リーダーを育成するため、平成28年度から地域(自主防災組織)からの推薦者に対して「防災士」「災害救援ボランティア」育成講座に参加する経費を全額負担(各10名)しています。今回その資格取得者を対象に市危機管理課がフォローアップ研修会を開催しました。
船橋市の地域特性・災害被害・被害予測及び船橋市の各種防災施策等について船橋危機管理監の講話があり、続いて避難所運営についての講演、ワークショップ、そして災害時避難所開設の初動確認事項、施設内受け入れ時の確認事項、避難所運営開始時の確認事項など、運営側と避難者側を相互に実技演習形式で進める講習が行われました。
加えて、今後の活動の参考にしていただくため、ロープワーク及び三角テント作成講習を行いました。
また、船橋市の地域自主防災活動の促進を図る目的から、船橋市在住の防災士等が連携して防災啓発活動を行う(仮称)船橋防災連絡協議会の創設説明があり、これに対し多くの賛同があり準備を加速することになりました。
防災士養成講座に参加し新規資格取得した10名の防災士は、防災意識が高く、自主防災組織の活動の中心となる防災リーダーとして活躍が期待できます。

日時:平成29年6月10日(土) 13:00~17:20
場所:船橋市役所本庁舎9階 災害対策本部室
主催:船橋市危機管理課
名称:防災士・災害救援ボランティアリーダー資格取得者フォローアップ研修
参加:33名 (講師含)
スタッフ: 5名(千葉県北部支部)
内容:HUG、ロープワーク

IMG_0001_1_p

IMG_0001_4_p

IMG_0001_2_p

関連記事

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ