活動報告

9月25日(日) 山武支部による四街道市防災士向け講習会開催(四街道市)

山武支部・松浦支部長(本会理事)が四街道市を訪問し、同市の防災士組織「四街道市防災士連絡会」にて講習会を開催致しました。

四街道市防災士連絡会は令和2年度に発足した同市内における防災ボランティア組織で、同市・危機管理室と連携し市内の市民防災に関する諸活動を行っています。

今回はもともとHUGの研修会として企画されたものでしたが、当日は盛りだくさんの内容で、HUGのほか、山武市日向台自主防災防犯会の活動事例(DIGの実践)、災害記録写真の紹介、そしてこれらすべてに係る苦労話なども幅広く紹介され、四街道市の防災士にとって大変貴重な学びの時間となりました。

 

四街道市防災士連絡会 参加者の感想(一部抜粋)

・四街道市防災士
HUG研修、本当にありがとうございました。
12月のHUG実施に向け、大きな財産になりました。
さらに研鑽を進めて、自治会内での防災意識向上につながるHUGにできるように頑張ってまいります。

・四街道市防災士
HUGそのものの研修会と考えていましたが、その研修会を企画する人(我々防災士)の心構え、知識、技術、その他雑学も含め講師としての資質など、多面的に勉強が出来きました。

・四街道市防災士連絡会・島田会長(本会理事)
四街道市防災士連絡会はまだ始まったばかりで、経験不足は否めず会員同士の勉強会だけでは”弱い”と感じていました。かといって、初心者防災士の私たちだけでは何から取り組めばよいかわからない部分も多いものです。今回、千葉県防災士連絡会・山武支部長のご厚意で実現したこの講習会は、弊会会員それぞれが、各自の地域での取り組みのヒントとなるような多岐に渡った内容で大変勉強になりました。
このような市町村の境を越えて防災の輪が広がることは大変意義のあることで、それは千葉県防災士連絡会でなければ実現できないことです。大変ありがとうございました。

関連記事

最近の記事

カテゴリー

過去の記事一覧(月別)