活動報告

8/31(月) シニアから始めるボランティア相談会活動紹介(千葉県千葉市)

令和2年8月31日(月)千葉市幕張公民館で、千葉市生涯現役応援センターの2020年度第1回セミナー「シニアから始めるボランティア相談会」が開催され、千葉県北支部はボランティア団体の中の一つとして活動紹介を行いました。
「シニアから始めるボランティア相談会」は、シニア(60歳以上)の方の社会参加を促すセミナーで、6つのボランティア団体と、5つのボランティア支援機関が活動紹介を行い、その後個別相談会を実施しました。

当日は、感染症対策のため会場を2つに分けて行われ、46名の方が参加されました。それぞれの団体の持ち時間は5分~10分でしたが、各団体とも熱演が続き活動紹介だけで2時間ほどかかりました。
しかし、その間参加者の方は非常に熱心に聞いておられ、社会参加の熱意の高さを感じました。
また活動紹介後の個別相談会にも、約半分の方が各ブースを訪れてそれぞれ熱心に相談をしていました。

千葉県北部支部は、防災士の役割、支部の活動、年齢構成が60歳以上が多いことなどを紹介し、活動への参加を勧誘しました。
活動紹介の後の個別相談会でも、千葉県北部支部のブースへ4名の方が訪れ、それぞれ具体的な相談を頂きました。

活動紹介をしたボランティア団体、支援機関の様々な活動はそれぞれ特徴と社会的意義があり、防災士の社会の中での働きを改めて考えさせられるセミナーでした。
コロナ禍の中で、セミナーを開催していただいた千葉市生涯現役応援センターに感謝いたします。

日時:令和2年8月31日(月) 14時~16時30分
場所:千葉市幕張公民館
参加:応募者46名
講師:竹内哲志防災士
スタッフ名:谷防災士
内容:日本防災士会の活動紹介

関連記事

過去の記事一覧(月別)