活動報告

10/7(土) 千葉県成田市 田町地区防災訓練

DSC08407_p

平成29年10月7(土)、千葉県成田、成田公民館において田町地区防災訓練が行われ、千葉県技術支援チーム、千葉県北部支部、BCNが共同で訓練支援しました。避難訓練を行って成田公民館に集合し実技講習に入りますが、起震車は雨で中止となり、スケジュールを多少変更しての訓練になりました。成田山新勝寺に隣接する地区で、辺りは歴史を感じさせます。
訓練内容は第一部は身近な物を利用した応急手当として、止血法、上腕・下肢骨折固定、頭部裂傷、担架搬送で、2チームに分かれて川崎隆克防災士、谷正美防災士がメイン講師になって行いました。第二部は、簡易トイレ、簡易ランタンの説明。第三部はマネキン6体を使っての救命講習です。参加者ははじめ硬い表情でしたが、訓練が進むにつれ身体がほぐれ、笑いも随所に起こり、楽しみながら学んでいました。訓練内容そのものも実用的ですが、こうした訓練に参加し同じ経験をし、顔を知ることの大切さを思い起こさせてくれる、とても良い雰囲気の地区だと感じました。

日時:平成29年10月7(土) 9:20-12:00
場所:成田公民館
参加:約50名
スタッフ:8名
内容:応急手当、簡易トイレ、簡易ランタン、救急救命

DSC08385_p

DSC08391_p

DSC08393_p

関連記事