活動報告

9/8(土)第36回小金原地区合同自主防災訓練(千葉県松戸市)

image2_p

平成30年9月8(土)、千葉県松戸市小金原体育館において、平成30年度小金原防災フェア(第36回小金原地区合同自主防災訓練)が行われ、千葉県北部支部は昨年に引き続きブース出展しました。今回は天気も好天に恵まれ地区の18町会や市内の活動団体、地域の障がい者福祉サービス事業所、支援学校等に通う生徒さんや親御さんも沢山参加されていました。
千葉県北部支部では家具転倒防止、ビニールシートを活用した三角テント、水を使わないトイレ術、私が選んだ防災リュック等を展示しましたが、前日の北海道胆振東部地震の直後だけに家具の転倒防止展示や水を使わないトイレ術の前には沢山の人だかりができる程の大盛況でした。
参加者は主催者発表で昨年を上回る約700人の参加がありこの地域の皆様の防災意識の高さと地域のコミュニティー力を感じる防災訓練でした。

日程:平成30年9月8日(土)
場所:千葉県松戸市 小金原体育館
参加:小金原地区住民約700名
スタッフ:8名
内容:ロープワーク、家具転、三角テント、トイレ法、私が選んだ防災セット他展示

DSC08452_p

DSC08461_p

DSC08472_p

DSC08479_p

関連記事

最近の記事

  1. DSC01180_p
  2. DSC01060_p
  3. IMG_2068 - コピー_p
  4. IMG_20181201_101544_p
  5. DSC00710_p
  6. DSC00642_p
  7. DSC00517_p
  8. DSC00506_p
  9. DSC00404_p
  10. DSC00363_p

カテゴリー