活動報告

11/23(祝)野田市3自治会合同防災訓練(千葉県野田市)

平成30年11月23日(祝)千葉県野田市、川間小学校において中里上自治会、中里下自治会、阿部自治会の3自治会合同の防災訓練が行われ、千葉県北部支部およびBCNが地震体験を担当しました。野田消防署、消防団も参加され、救命講習および消火器訓練を担当していました。
挨拶の後、3自治会が3つの訓練メニューを30分のローテーションで行い、我々は地震体験を担当しましたが、最初に説明を行い、地震体験の目的や体験方法を伝え、単に揺れに耐えることが目的ではないことを理解いただきました。体験された方は「何もできない」「動けない」と、避難することの難しさを感じていました。
川間小学校にほど近いところに住んでいる北部支部の横張防災士からの紹介ですが、このように地元に密着して防災意識をどんどん盛り上げて行くことは、防災士の一つの目的であると再認識しました。
日程:平成30年11月23日(祝)
場所:野田市立川間小学校
参加:約120名
地震体験種数:95名
スタッフ数:4名
内容:地震体験

DSC00398_p

DSC00405_p

関連記事

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ